TKGブログ (十日町介護グループBLOG)

TKGは十日町介護グループの略称ですw決して卵かけご飯ではありませんwww

プロフィール

TKG

Author:TKG
TKGは
十日町介護グループ
の略称です

地元の介護を
盛り上げたい

フットケアを
広めたい!

介護は面白い!

を伝えるべく
結成された
介護啓発団体です

TKGへメール

TKGホームページ
介護は面白い!を伝える TKGホームページバナー①
新潟の介護情報サイト?
LINEにてTKGスタンプ販売中!
セミナーでおなじみのキャラ達が登場!?
botan.jpg

↓新設【たなかいご】にクリックで移動!↓
1474846_472544359533644_1133609590_n_convert_20140202151428.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連記事 [スポンサー広告]
スポンサー広告 | コメント(-) | ------------ | 編集
LINEにてTKGスタンプ販売中!
セミナーでおなじみのキャラ達が登場!?
botan.jpg

↓新設【たなかいご】にクリックで移動!↓
1474846_472544359533644_1133609590_n_convert_20140202151428.jpg


【真冬の介護セミナー】大盛況でした!

講師の尾渡さん、山下さん、渡辺さん、田中さん、大場さん。
実行委員のしんさん、新野さん、立川さん。参加してくださった皆様。

この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました!


「新潟の福祉を盛り上げたい」

ただ漠然と思っていたものが
皆さんの力を借りて形となりました。

本当に嬉しく思います。

10年前の僕に言ったらたぶん泣いて喜ぶと思います(笑)

だって。

僕は一度、介護という仕事を諦めた人間なのだから。


…前にも言いましたが僕は中途障害者です。

股関節に痛みを発症し病院に行ったのが約11年前。

『介護の仕事は無理でしょう』

そう告げられました。

頭の中が真っ白になりました。

だって僕、介護って仕事が大好きだったから。

でも。

現実は厳しかったです。

痛みは容赦なく、どんどんひどくなっていき
松葉杖→車イスの生活を余儀なくされました。

そしてその痛みは股関節の可動域まで奪っていき
車椅子に座ることすらままならない状態に。

で、寝たきりというのを体験しました。

…。

元妻は僕の置かれた現実を
受け止められなかったようで。

暴力を受けました。

朝・昼はとことん無視されるんです。そして
夜は叩かれたり蹴られたりを繰り返されました。

唯一の動ける手段を奪われました。

松葉杖を捨てられて
車椅子を隠されました。

這って動こうもんなら、引きづり戻されました。

足蹴にされ、踏まれて
まるでボロ雑巾でした。

不思議ですね。

こういうことを繰り返されると自我を失うんですよ。

足が悪いとはいえ、こっちは男。
力でなら負けないはずなんですが。

できないんですよ。

『僕が悪い、悪いから仕方がない』
って、毎日毎日思ってしまうんです。

自分の体を責めてしまうんです。

いっそ元妻のことを嫌いになれれば良かったんですが。

できませんでした。

嫌いになるのはふがいない自分の体だけでした。


もうちょっとカミングアウトします。
皆さんドン引きしないでくださいね(笑)


動ける手段を失った僕は…。

てか。

動こうと思えば動けるんだけど。
体が、いや正確には心が覚えるんです。

動いたらダメだって。

そんな僕ですが、やっぱり尿意・便意があるわけで。

おしっこはペットボトルにしてました。

うんこは元妻のいない隙にトイレに行くこともあったけど
紙につつんでゴミ箱に入れたり、窓から投げたことも(笑)

ペットボトルの尿を破棄するのも苦労があり。
そして何か食べなきゃって気持ちも重なって…。

ペットボトルの中身を飲んだこともありました。

さすがにうんこは食えませんでしたがね(汗)


信じられないでしょ?

でも、動けないんです。

痛みや障害が原因なのはもちろんのこと
ちょっと動けば暴言、ちょっと動けば暴力…。

奴隷のように覚えていくんです。
見えない恐怖に怯えてしまうんです。


そんな毎日を繰り返していると気づくんですよ。

自分の臭さに。

おそらくすごかったと思います。

排泄の部分を拘束されるって
本当に恐ろしいことなんですね。

元妻はそういうところも気に入らず
暴力はエスカレートしていきました。

負のスパイラルでした。

出口のない迷路でした。



でも、うちの娘はいつでも側にいてくれ…。

捨てられた松葉杖を拾いに行ってくれました。

臭い僕のそばにいつもいてくれました。

ペットボトルの尿を捨てにいってくれました。

ゴミを捨ててもらいました。

夜は毎日となりで寝てくれました。

暴力を受ける僕を体を張って守ってくれました。


絶望の淵に立たされた僕を
救ってくれたのは娘の存在でした。

暗闇にいる僕にいつも光を灯してくれました。


そんな僕でも手術を繰り返すことで
自分の足で動けるようになって…。

左股関節全廃、右股関節重度障害。

時間はかかりましたが…。

今こうやって再び『介護』として働いています。

これってミラクルですわwww

そして【たなかいご】というブログによって
出会いが出会いを呼び、交流の輪が広がり。

この度【真冬の介護セミナー】という形で
新潟の福祉を盛り上げるお手伝いができました!



これもひとえに。















僕の実力があってこそです(爆)


…ウソです。すみません(笑)

介護大好きっ子が、介護される側に。
きっと良い経験だったと思います。

障害を持つことで

「こんな体じゃ生きててもしょうがない」

って思ったこと。

そして皆さんがいてくれたおかげで

「こんな体でも僕はここに居ていいんだ」

って思えるようになったこと。

きっとこれが【介護】なんでしょうね。


隣で眠る娘の寝顔を見ながら、今回のセミナーを思い出して
(珍しく今日は布団に入ってきました、家空けてたからなぁ)
自分のやってきたことを振り返り、なんだか涙が止まりません。

ここまでこれたのは、こんな僕でも
受け容れてくれた皆さんのおかげ。

こんな僕でも信頼してくれる人が
いたからこそ頑張ってこれました。

感謝の気持ちをいくら言っても足りないくらいです。

だって僕に『生きる喜び』を与えてくれたんだもん。

本当に…本当にありがとうございました!!!



てなわけで、なんか最終回みたいな文章になりましたが。


『介護は面白い!』

を伝えていく担い手とて【たなかいご】はこれからも
突っ走ります!(実際はまともに走れないけどねwww)

あ、あとトーク技術も磨きたいと思います…。

関連記事 [セミナー・報告]
セミナー・報告 | コメント(20) | 20130205012854 | 編集
たなかいごセミナー
TKGホームページバナー③
依頼や相談はこちらから
たなかいご更新情報
クリックで応援!
【いいね!】もいいけど
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 介護ブログ 介護ボランティアへ
『TKG』は今何位?
色々な介護ブログも見れます


一日一回貴方のクリックが
TKGへの応援となります
youtubeたなかいご
たなかいご動画! TKGホームページバナー③
    © 2013 TKGブログ (十日町介護グループBLOG)  Designed by 意地天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。