スポンサーサイト

LINEにてTKGスタンプ販売中!
セミナーでおなじみのキャラ達が登場!?
↓TKGスタンプ販売はこちらへ↓

botan.jpg

↓新設【たなかいご】にクリックで移動!↓
1474846_472544359533644_1133609590_n_convert_20140202151428.jpg


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
この記事に共感された方は、応援クリックしてください!
色々な方々の介護ブログもこちらからご覧になれます。

↓ここもクリック↓

『TKG』は今何位?貴方のクリックでランクアップ↑
貴方の応援クリックがTKG活動の励みとなります!!

「元気の家」見学記(8)

LINEにてTKGスタンプ販売中!
セミナーでおなじみのキャラ達が登場!?
↓TKGスタンプ販売はこちらへ↓

botan.jpg

↓新設【たなかいご】にクリックで移動!↓
1474846_472544359533644_1133609590_n_convert_20140202151428.jpg


元気の家クイズ(6)解答

広告は視覚を刺激します。

「ああ、こういう企画をするんだな」
って思ってもらうための広告ですが。

広告を質問形式にして、考えたり悩んだりすることで
イベント参加へのテンションを上げていくのです!

いわば参加型の広告です(笑)

相談1
い「○日に食いだおれ選手権があるんだって」
W「僕は麻婆豆腐にシール貼っておいたぞ」

お年寄りが連鎖反応起こします。


相談2
ば「ギョーザにシールしといたから。当日よろしくな」

お年寄りが栄養士に直談判するかも。


相談3
ま「おとーさん○日も来よ!僕から揚げにしたから!」
さ「そうかそうか。お父さんはチャーハンが好きだなぁ」

子供なんかが見た日にゃ当日行かなきゃいけません(笑)


相談4
う「くそ!俺は酢豚にしたのに!早く治さねば!!」

皆が当日に備えて体調整えていきます。


どうですか?

意識が自然とそのイベントに向いていきます。
広告の段階でもうテンション上げ上げですね(笑)


そんなわけで、今回の記事は
前回の解答から始めさせていただきました。

そろそろ最終回が近づいたってことです(笑)



見学してる中で。

【米をといだ炊飯器を各フロアに運ぶ】
という役割を持ったお年寄りがいました。


このお年寄りがホントすごい。

だって。

自分でエレベーターのボタンを押して
各階に運んでいくんだもん(笑)

一方職員はほっといてます(爆)

でもね。

そういう力を身につけるまでに
絶え間ない努力があったそうです。

転ばないか。

エレベーターのボタン押せるのか。

迷子にならないか。

そもそもこの人にできるのか。

ほっといて大丈夫なのか。

ちゃんと一人でできるのか。


普通だったら諦めます。職員がやったほうが楽だもの。

でも、その人の能力を信じつつ、
そして、その能力を活性化しつつ、
「できる」状態に持っていく。


素晴らしすぎます。

ほっといてるわけではなく
そのレベルまで上げたってこと。
信じて任せられるまでにね。


そんなこんなで。

『元気の家』を見学させてもらうなかで
明らかに去年の様子(実は今回で二回目)とは
違った雰囲気になってることに気づきました。

それは。

去年より利用者の姿勢が良くなっていること。

つまり。

去年より元気になっているということ。

『元気を創る』という理念の真骨頂を
この目で確認できたのは感動でした!

これまた好きな記事。

そして見学後。

フロアのチーフの方々(3人)と
お話をする機会を設けてもらいました。

飲み会ではありません(笑)
ちゃんとしたとこで話しました。

『元気を創る』という理念の話。

理念に基づいたフロアにおける工夫。

皆で同じ方向を見ていくための努力。

元気を創っていくためのマネジメント。

技術の向上や接遇の徹底などの育成。


などなど。

そのノウハウを惜しげもなく教えていただきました。

正直悔しくなるほどでした(笑)

だって僕より若いくせにしっかりしてんだもの。

その前向きで介護に対しての純粋な姿勢を
垣間見れたことが一番の収穫だったと思います。

前向きでひたむきで。

お年寄りが元気になると信じていて。

謙虚であり純粋であり。

お年寄りの可能性を引き出す努力を惜しまず。

誇りをもって希望をもって。

元気を創るためのノウハウやビジョンが明確。


とにもかくにも素晴らしい!

『元気の家』のような施設を見学すると、
どうしてもハード面に目がいきがちですが
(実際去年はそうだった)本当に見るべきは、
職員の前向きに取り組む姿勢だと感じました。

真面目に必見ですよ。

めっちゃテキパキ動いてますから。
それでいて関係作りができてないわけじゃない。

例えるなら。

必要なときに必要な支援を
ピンポイントで行ってる。


といいましょうか。

個室に籠りがちな利用者に対しても
訪室を怠っていない。頻回に回ってました。

それが仕事として定着していることに感心しました。

だって個室にいれば訪室っておろそかになりますよ。
寝てたのでそっと寝かせておきましたって言いますから。

特に【ユニットケア】なんかはね(爆)


実は「元気の家」、ハードではユニットにも関わらず
【ユニットケア】のようなことは実践していません。

ここでお勉強。→【ユニットケア】とは?

なぜか?

…。

こればっかりは僕の口からは言えません(笑)

だって。

僕ユニットリーダーしてた頃ありますから!

ユニットケアを批判したらダメです!!
働けなくなります!消されてしまいます!


…とにかく。

ユニットケアとか多床室とか
ハード面がどうのってわけじゃなく
要は【職員の資質】ってことです。


もし「元気の家」を見学するならば
そういった部分を見学するのがお奨めです。

ハード面から学んだっても
ビジョンから学んだっても
打ちひしがれるだけですよ。
ホント素晴らしいんだもん。

うちの施設じゃ無理だなぁ…で終わっちゃいますよ。

それじゃ意味ないです。


だって僕たちが学ぶべきは。

ハード面の工夫や施設の仕様じゃなく
僕たち自身に今何ができるか?なのだから。


まぁ、職員の動きを見ても
打ちひしがれますけどね(泣)


元気の家クイズ(7)

最終問題です。ついに次回が最終回です。
それに見合った問題を出したいと思います。

ここで質問です!

三大介護ってなんの3つを指すでしょうか!?

なんて。

食事排泄入浴

ですよね。

んな簡単な問題じゃないですよ。


「元気の家」では、この三大介護に加え
もうひとつ加えたい介護があるみたいです。

「元気の家」流【四大介護】です。

さて、それはいったいなんでしょうか!?

☆本日の結論

「元気の家」が、元気を創っていける
所以が、その4つめの介護にあります。


↓応援クリックで順位あげてください(笑)↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
ついに【「元気の家」見学記】が最終回を迎えます。
皆の応援クリックでその素晴らしさを広めましょう!
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
この記事に共感された方は、応援クリックしてください!
色々な方々の介護ブログもこちらからご覧になれます。

↓ここもクリック↓

『TKG』は今何位?貴方のクリックでランクアップ↑
貴方の応援クリックがTKG活動の励みとなります!!

comment

Secret

介護と言えば

たなかいごさん・・・
支援。
支援と言えば・・・
やはり、アレルギ・・・
アレかしら!?
コメント欄も賑わうと良いですね♪
正解したいなぁ。
てか!ほんと元気の子さんのこと『も』尊敬します。以上ですぅ。



先日は見学に来て下さってありがとうございました(^o^)

元気の家のスタッフさんがどれだけ鍛えられてるか改めて身をもって感じました(笑)

てか僕もまた岡山連れてって下さいね!

No title

四つ目は「謙虚さ」ですか?

No title

以前、マニア学科で見たことがあります!

〇んぽケアです。

No title

四つ目は「仕事」ですか?

みみっちさんへ

アレルギさんはどうやら多忙のようですよ(笑)

コメント欄が賑わわないのは何故でしょう?

ちゃんと見てもらえてるのかが心配です…。

レバーさんへ

先日はわがまま言って見学させて
いただき、ありがとうございました!

経管の方に対してもっと支援ができそうですね。

と、無理を言ってみる(笑)

あくびさんへ

これは!!

ある意味、正解です(笑)

あー、五大介護になっちゃいますね。

火星さんへ

ここは下ネタ禁止です!!

…て、まさか正解!?(笑)

ニュートラルさんへ

わざと間違ってませんか?(笑)

たなかいごさんへ

『コメント欄が賑わわないのは何故でしょうか?』は、
イチ。有名過ぎて恥ずかしくコメントできない。

二。単に忙しく読むだけで精一杯。

サン。読んで『そうそう!』『成る程!』と独り言で満足してコメントしそこねる。

ヨン。過去、私に『変態』と言ったことにより、自分も変態呼ばわりされたくないから(笑)。

のうちのどれか?

皆さん!たなかいごさんや元気の子さんは手が届かないくらい素晴らしい方ですが、怖くはないですよ♪(笑)。
って、このコメントこそ、読んでくださるか(爆)
以上です。

たなかいごセミナー
TKGホームページバナー③
依頼や相談はこちらから
たなかいご更新情報
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

たなかいご

Author:たなかいご
TKGとは
十日町介護グループ
の略称です

地元の介護を
盛り上げたい

介護は面白い!

を伝えるべく
結成された
介護啓発団体です

TKGへメール

TKGホームページ
介護は面白い!を伝える TKGホームページバナー① 新潟の介護情報サイト?
クリックで応援!
【いいね!】もいいけど
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 介護ブログ 介護ボランティアへ
『TKG』は今何位?
色々な介護ブログも見れます


一日一回貴方のクリックが
TKGへの応援となります
リンク
携帯用QRコード
QR
youtubeたなかいご
たなかいご動画! TKGホームページバナー③
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。